グループホーム&デイサービスセンター
平成13年6月、主婦ふたりの「自分達が年老いた時、
自分らしく過ごせる場をつくりたい!!」という想いから始まりました。
赤い屋根の家 グループホームデイサービスデイサービス和赤い屋根の家についてスタッフ紹介家族会お問い合わせトップページへ会社概要
デイサービスの一日 午前編
8:30頃 「おはようございます!赤い屋根の家です!!」
元気いっぱいのスタッフがお迎えに上がります。
今日も一日良い日でありますように、の願いをこめて
朝一番の笑顔はここから始まります。
9:00〜10:30
・ゲーム
陽気な東京ラプソディのメロディーにあわせてゲーム。
タスキをみんなでまわしたり、ボール運びだったりその日の利用者さんに合わせて毎日変化します。
陽気なメロディとスタッフの吹く笛の音・利用者さんの笑顔いっぱいの時間♪これから始まるデイサービスのにぎやかな一日を象徴しています。
・太極拳 手の運動
気功をしているスタッフの案で始まり今ではすっかり習慣になった手の運動。手のひら、指先、手の裏、まわり・・・等
36回×10通りをみんなで「いち・にい・さん・しー・・・」と大声で数えながら手をたたきます。
終わったころには手のひらも体もぽっかぽかです!!
・歌の時間
季節の歌に加えて、いろいろな民謡・童謡・歌謡曲などをピアノに合わせて歌います。
10:30〜10:45
おやつタイム
通称『10時のおやつ』です。ちょっとした甘いものとコーヒーでブレイクタイム。
10:45〜 個別ケア
足湯
お年よりは運動不足のため皆さん足がむくみがちなので人気は足湯です。
足を暖めることで、足のむくみはもちろんのこと全身がホカホカに。
足裏マッサージ
足湯をした後人気なのが足裏マッサージ。あまりの気持ちよさにみなさんウトウト(笑)
「私も、私も、僕も」と次々とご要望の声があります。
「肌と肌とでふれあうコミュニケーションを大切にしたい」という思いから・・・
赤い屋根の家では専門の学校に習いに行ったスタッフもおります。又、その人を中心に専門の講師に来ていただき研修の一環として足裏マッサージ(リフレクソフロジー)を組み込むなど積極的に取り組んでいます。
 
午後を見る
ページの始めへ
トップページへ会社概要